中高年の出会いを真心で応援する男のブログ

シニア専門の恋愛・結婚アドバイザーが、毎週木曜日の夜に真心込めて更新中!

ココロを伝える コトバに表す

f:id:superior-magokoro:20161229134024j:plain

中高年のみなさまの出会いを真心で応援する男、楽天オーネット スーペリアの真心ナカノです。こんにちは。

いきなりですが、足元をパチリ。

 

f:id:superior-magokoro:20161227111943j:plain


ワタクシ、ひさしぶりに仕事靴を新調しましたー♪ パートナー探しにおける「オシャレ」の大切さについては、以前にもたびたび取り上げてまいりました

とくに「オシャレは足元から」というように、靴って意外と他の人から見られてますよね。とにかく、足元はきれいに手入れをすることが大切。ということでワタクシもその気持ちで買ってみました。しっかり磨いて、長く大切に履きたいと思いますー!


【興味深い調査結果が】

さて、新しい靴で走り回っているうちに年の瀬も押し迫ってまいりまして、今回が今年最後の記事となりました。そこで「2016年を振り返る」ということもあり、こんなサイトを見つけてきましたー。

こちらは大和ネクスト銀行さんが実施したシニア世代に関する調査なんですが、いろいろと興味深い結果が出てますねー。そのなかでも、今年を締めくくるという意味で、「2016年、おもしろかったドラマ」の結果が気になりますねえ。

堂々の第1位は「ドクターX」。強いですねー。以前に親戚の家に遊びに行ったとき、「アラウンド70歳」の叔母がこのドラマを欠かさず観ているというじゃないですか! やっぱりこの世代の根強い人気があるんですねぇ。


【決めゼリフ!】

米倉涼子さんが演じる主人公、外科医・大門未知子。彼女の決めゼリフが毎週炸裂します。

「私、失敗しないので」

ご存知の方も多いと思いますが、カッコイイですよねー。このセリフを楽しみにご覧になっている方も多いでしょうから、そういう意味では、現代版「黄門様の印籠」と言えるかもしれませんね。ナカノなんか失敗だらけの人生なのに!(笑)

こういう「記憶に残るコトバ」っていろいろありますよね。今年の流行語大賞でもいろいろなコトバがありました(ちなみに今年の大賞は「神ってる」でしたね)。

そう、いつものくり返しになりますが、「コトバって大事!」なんです。


【素敵なコトバがたくさんありました】

私たちの思いや気持ちをきちんと相手に伝えるのに大切なもの、それがコトバ。当ブログでもその大切さについてはくり返しお話してきました。「黙ってても分かる!」なんていうのは最近ではあまり言われなくなりました(もちろん「沈黙」が大事なときもありますけどね)。思ったことを素直に、でもお相手を思いやりながら伝える。とくに男性の皆さまにその大切さを感じていただきたいと思っています。

これまでご紹介したカップルの皆さまも、お相手に対する気持ちを素直にコトバにされている方がたくさんいらっしゃいました。2016年最後ということで、いくつか振り返ってみましょう。


A太郎さん「素敵な方と出会えて、本当にありがとうございました。まずは一歩踏み出してみることが大事だとよく分かりました。どうしようか悩んでいる方は、ぜひその一歩を踏み出してみてください」

K輔さん「今日もたくさん話をして、彼女のことがますます好きになっちゃった!」

T子さん「ひとりは孤独、やっぱりふたりのほうがいいはずです。恥ずかしがらず、ためらうことなく、スーペリアに入会してまずは活動をしてみること。がんばることが大事です!」

I子さん「『ぜひ一緒に歩きましょう。ご主人のことを大事にすることはI子さんの人生。そういうことを大切にするあなたが素敵だ』といってくれて......。私、本当にありがたくて涙が出ました」

Y男さん「僕は死別をしていて、もちろん妻をとても愛していました。でもW子さんに伝えたのは『彼女の代わりではなく、あなた自身が持っているたくさんの素敵な部分に惹かれたんです』ということでした」

K太さん「もっと早くに逢いたかったなあ、ってふたりで言うんですよ(笑)」


どれもやさしい気持ちにあふれた素敵なコトバですね。思いを素直に、照れながらでもいいからきちんと伝える。うん、とても大切なことです。

来年はぜひあなたの素敵なコトバをお聞かせくださいませ!


【今年もありがとうございました】

さて、そろそろ終わりが近づいてまいりました。2016年の当ブログも皆さまの暖かい励ましのお言葉をいただきながら、何とかここまで無事に走ってまいりました。本当にありがとうございました。

来年も楽しく、そしてパートナー探しのお役に立てる記事を目指して書かせていただく所存です。2017年は1月12日(木)に最初の記事を投稿予定です。

来年が皆さまにとって、とてもすばらしく輝かしいものにならんことを。よいお年をお迎えくださいませ!!


それでは、大みそかのあなたの耳に、厳かで美しい除夜の鐘の音色が響き、心安からかな年越しとなりますように。中高年のみなさまの出会いを真心で応援する男、楽天オーネット スーペリアの真心ナカノでした。


---------------------------------------------------------
▼スーペリアへのお問い合わせ、お気軽にどうぞ!
http://onet.rakuten.co.jp/superior/
電話 0120-961-900 (午前10時~午後8時/年末年始を除く)
「ナカノ、待ってますぅ!!」
---------------------------------------------------------

【幸せカップルのご紹介】私のカレは恋の魔法使い!

中高年のみなさまの出会いを真心で応援する男、楽天オーネット スーペリアの真心ナカノです。こんにちは。

さて、もうすぐクリスマス。街にはイルミネーションが輝き、温かみのあるクリスマスソングがシャンシャン♪と聞こえてきます。でも季節は真冬、寒さがより厳しくなってまいりました。毎週言っているように思いますが、手洗いとうがい、そして暖かくしてお過ごしになってくださいね。


そして、関西エリアの皆さまにビッグニュース!! ちょっと遅くなりましたが、スーペリア大阪北支社は12月17日(土)より新オフィスでの営業を開始いたしましたー!

新しいオフィスは大阪駅北口の再開発地区「グランフロント大阪」内にあります、「グランフロント大阪タワーB」の11階にございます。

関西にお住まいの方ならご存知かもしれませんが、ここはいわゆる「北梅田」と呼ばれるエリアで、もともとはJRの貨物駅があった場所にドドドン! と大きなビルがたくさん建ち並んでいます。ナカノもだいぶ昔に大阪で仕事をしていた時期があったんですが、そのころから一番変わった場所が、この北梅田かもしれません。

まずは新オフィスのご紹介です!


ほらっ!

f:id:superior-magokoro:20161222103322j:plain

ほらほらっ!!

f:id:superior-magokoro:20161222103341j:plain

ほーーらっ!!!

f:id:superior-magokoro:20161222103355j:plain


どーですかお客さん! 大阪北支社スタッフ一同、新オフィスでさらに気合が入っております。年明けからパートナー探しのスタートダッシュをしよっかなー、とお考えの関西地区在住の皆さま、ぜひ新しいオフィスでお話を伺わせてくださいね!


【今週もハッピーなお顔が!】

そしてそして、今週もいっちゃいます、カップル紹介! いやー、2週連続でご紹介できるというのは本当にウレシイです。 私たちの最終的なミッションはこんな素敵なカップルをたくさん作ることですからね! 今回も銀座支社へのご来社となりました。

そして今回インタビューを担当したのが、本ブログ初登場、「癒しの女性アドバイザー」マツモトでございます。実はナカノが7月に名古屋へ異動になった際、銀座支社に新たな顔としてジョインしたのがマツモトです。優しいコトバとあたたかなココロで会員の皆さまのご活動をサポートしております。今日は大いに語っていただきましょう。

それではマツモトさん、ビシッとフワッと、よろしくお願いしますー。


【とっても素敵な笑顔です】

はじめまして。銀座支社でスーペリアを担当しておりますマツモトと申します。前回の記事で登場したヤマナカと一緒に、アドバイザーをやっております。入会後の皆さまを精一杯サポートしてまいりますので、これからどうぞよろしくお願いいたします!

さて、まずはおふたりのご紹介から。

男性会員 H様 52歳 (以下、H司さん)
女性会員 I様 54歳 (以下、I美さん)

どちらかというと男性が年上のカップルが多いのですが、今回はI美さんが2つ年上のカップルです。先週のおふたりに続いて、お顔出しのOKをいただきましたので、さっそくお見せしちゃいましょう!

 

f:id:superior-magokoro:20161222103423j:plain


どうです、この幸せそうな笑顔! そっとやさしく組む腕が、おふたりのステキな関係をふんわりと表している気がしますね。そして、こんなふうに自然にお顔出ししてくださるカップルが増えてきたのも、スーペリアにとってはウレシイことなんです。


ではでは、ここに至るまでにはどんなことがあったのでしょう?? いろいろと聞かせいただきましょう。


【ハプニングが縮めた距離】

おふたりが出会ったきっかけは今年の10月2日に開催された「隅田川クルージング!」イベントでした。このイベント、タイトルのとおり船に乗って隅田川をクルーズするのですが、まずはお部屋に集合して、お顔合わせと昼食のお弁当を食べていただいたんです。そのときの印象は?

H司さん「お弁当を一生懸命食べていて、その姿を見て、『可愛い人だな』って素直に思いました」
I美さん「初めてのイベント参加でとっても緊張していました。お弁当を食べるのも一番遅く、必至にお弁当と格闘していました。お味ですか? 正直、わからなかったです(笑)」

そんな昼食タイムから、いよいよ本番クルージングの時間。そのときちょっとしたハプニングが……。

I美さん「私ですね、極度の緊張のあまり、ちょっと具合が悪くなってしまったんです。そのときH司さんが、『そのリュック可愛いですね』声をかけてくれました。初参加で緊張している私を気遣ってくれたそのひと言……。そのとき彼に対して信頼と安心感が芽生えたように思います」

そんな出会いから、その日はおふたりで二次会まで参加して連絡先を交換。それ以降、連日のメール交換がスタートしました。


【「魚」つながりでまさかの】

次の日曜日にはさっそくふたりでデート。

H司さん「一緒に行ったのは『アクアパーク品川』でした。ここは以前にスーペリアのイベントで行ったことがあって、館内の様子やショーのスケジュールもある程度わかってたので、イルカショーなどI美さんをしっかりとエスコートすることができました」

I美さん「水族館はもちろん楽しかったんですけど、おもしろかったことがあって(笑)」

え、なんですか!?

「『魚』つながりで話の話題が『釣り』になったんですね。そしたら『じゃあ、今から行こう!』ってH司さんがすぐに釣り堀に連れて行ってくれたんです! これにはビックリで、テキパキと竿と餌を準備し、私のために魚を釣り上げる姿を見たときは、本当にあったかーい気持ちになりました」

なんともホッコリする話ですねー!


【魔法使いのように】

こうやって連絡を取り合い、お互いを思いやる言葉を掛け合いながら、おふたりの心は重なっていきます。

I美さん「H司さんは私が思っていることを具体的な言葉にしてくれて、その思いを理解してくれる、というか……まるで彼は『魔法使い』のように私の気持ちを理解してくれるんです。そのことを感じると、H司さんへの気持ちがさらに深まっていきましたね」

そして先日はおふたりで伊豆旅行に行かれたとのこと。カメラが趣味のH司さん、重い三脚を携え、I美さんのステキな表情をたくさん撮影しました。ふだんは写真が苦手というI美さんでしたが、信頼するH司さんが構えるカメラに満面の笑顔で収まります。「好きな人が写真を撮るといい表情になるんですよ!」というH司さん力作のフォトフレームを披露していただきました。

 

f:id:superior-magokoro:20161222103500j:plain


ヤダー、ちょっと妬けるー!(笑)

この日もH司さんの魔法にかかったかのように、思い出に残る旅行となったようです。


この先、ふたりのライフスタイルをどんなふうにしていきたいのか、今は一緒に考えながらご交際を続けられるとのことです。

H司さん「ふたりの時間を楽しみながら、お互いにとって快適なスタイルを探していきたいですね!」

これからもおふたりでたくさんの魔法をかけ合いながら、末永くお幸せになってくださいね!

マツモトからは以上でーす!

 

* * *


マツモトさん、ありがとうございました。おふたりとも50代前半、とってもフレッシュなお話を聞かせていただきました。そういえば、旅行で伊豆に行かれたとのことでしたが、先週のおふたりも伊豆だったんですよね。伊豆って海も山もあって、旅行には最適なんでしょーねー。あーナカノも行きたくなってきたぞお!!(笑)


それでは、明日のあなたの魔法が、誰かの顔を自然とほころばせますように。中高年のみなさまの出会いを真心で応援する男、楽天オーネット スーペリアの真心ナカノでした。


---------------------------------------------------------
▼スーペリアへのお問い合わせ、お気軽にどうぞ!
http://onet.rakuten.co.jp/superior/
電話 0120-961-900 (午前10時~午後8時/年末年始を除く)
「ナカノ、待ってますぅ!!」
---------------------------------------------------------

【幸せカップルのご紹介】ふたりはラブラブなんだワンっ!

中高年のみなさまの出会いを真心で応援する男、楽天オーネット スーペリアの真心ナカノです。こんにちは。

12月も今日で半分、もう定番の言い方ではありますが、早いなあ、師走だなあ。皆さん体調はいかがですか? 私はインフルエンザ以降、咳がずっと残っておりましたが、ほぼ完治いたしました。少しずつ年末年始の準備を始めたり、なんてことを気にし始める時期。皆さんはどんなご予定を立てていらっしゃるんでしょうか?

ここ名古屋では、7月のスーペリアスタートからおこなってまいりました「月会費無料キャンペーン」の期間も残りわずかとなりました。おかげさまでスタートから約5ヵ月、東海地区のたくさんの皆さまにご入会いただき、いよいよ来年からは紹介書の発行もスタート予定。東海地区でご入会をご検討の方、今すぐ名古屋支社へダッシュです!(笑) 皆さまのご来社を心からお待ちしておりまーす!


【ひさびさです♪】

さて、今日はひさしぶりとなる、幸せカップルのご紹介になります(あ、カップルが誕生してなかったというわけではないですよ、念のため)。

銀座支社におふたりで仲良くご来社いただきました。今回は当日インタビューしたイケメンカリスマアドバイザー(ちょっとクドイ??)、ミスターヤマナカからのレポートになります。ヤマナカさん、よろしくお願いします~。

 

* * *

皆さまこんにちは。銀座支社でスーペリアを担当しております、ヤマナカでございます。銀座支社へお越しの皆さんはお目にかかる機会があるかと思います。以後ぜひお見知りおきを。

さて、今日は幸せいっぱいのカップル紹介です。まずはおふたりのプロフィールから。

 

男性会員 Yさん 67歳 (以下「Y男」さん)
女性会員 Wさん 59歳 (以下「W子」さん)

 

男性は先週の記事で最後にご紹介させていただいたあの方です! 見てください、この幸せオーラ全開のおふたりの笑顔!

f:id:superior-magokoro:20161213092641j:plain


【ワンちゃん好きには】

まずは出会いのきっかけから、インタビュースタートです。

Y男さん「きっかけは今年の10月23日に浜松町の世界貿易センタービルで開催された『スーペリア・オーネット合同 眺望最高! ベイエリアを見下ろしながらランチパーティー!』。参加者の皆さんとお話をするなかでW子さんに出会いました」

「彼女の第一印象は『温かみのありそうな手の人だなー』と。彼女は指圧の仕事をされているので大きな手で温かみがある、それが素敵な女性との印象につながりました。ええ、もちろん好印象でしたよ!」

Y男さん、ちょっとテレ気味です(笑)。それでW子さんはどうだったんですか??

W子さん「私、犬を飼っているんですが、お話の中でY男さんもワンちゃんを飼っているとお聞きしました。これまでの経験上、犬好きに悪い人はいない、と。どんな犬を飼っているのかな? と、当日は犬のことばかりが気になりました(笑)」

イベントでは第一印象を重視していただきたいため、お互いのくわしいプロフィールはわからないのですが、Y男さんは温かい人柄、芯の強さに惹かれ、W子さんは「ワンちゃん好きに悪い人はいない」と、お互い好印象を持ちながら、パーティーはおしまいとなりました。


【ちょっと気がかりで】

そこからおふたりだけでお会いになるまでに時間はかかりませんでした。でもW子さん、ちょっと気がかりなことが……。

W子さん「実は、これまでお付き合いしたなかで『お酒』で嫌な思いをしたことがあったんですね。Y男さんとお話していると、お酒がお好きだと仰ったので、ちょっと心配していました」

そこでW子さんが取った行動が秀逸!

「だったら、試しに一緒にお酒を飲みに行ってみようと(笑)。そこでY男さんにたくさんお酒を飲んでもらったんですが、心配していたようなことはまったくありませんでした。とっても楽しくお話をしていただいて、私も本当に楽しめて、ふー、ひと安心! でしたね」


【誕生日パーティーに】

こうして想いを深め合っていくおふたり。連絡を取り合ううちに、Y男さんの誕生日を迎えます。

W子さん「当日は仕事の予定があったのですが、急遽キャンセルとなったんです。そうしたらY男さん、ご家族で開く予定だった誕生日パーティーへ呼んでくださるということで……」

Y男さん「僕は自分の娘や孫に、どうしても彼女を紹介したかったんです。最初は『いい整体の先生がいるのでみんなに紹介したい』と軽く話を振りつつ、その後『実は自分の大切な女性なんだ』と打ち明けました。そうしたら家族みんなが喜んでくれて、実際に誕生会にご招待したんです」

「ふつうはいろんな障壁があったりして、なかなかうまくいかないことのほうが多いと思うんですが、W子さんの仕事がたまたまお休みになったこと、家族が賛成してくれたこと、もとをたどればスーペリアも、たまたま電話して入会したんだよなあ、と。すべてがすうーーっと、扉が開いていった感じがしまたね」

「さらに、『家族に紹介したい』とW子さんへお話をしたら、ちょっと躊躇してもおかしくないと思うんですが、『はい、わかりました』と返事をもらい、『芯のある素敵な女性だな』とあらためて感じ、彼女を想う気持ちはさらに深まりました」

いやーなんとも素敵な話じゃないですか!

さらに、実はW子さん、「お酒」のことがやっぱり気になるので、ご家族にも聞いてみたそう。ご家族からは「お酒を飲んでもふだんと変わらず陽気で楽しい人ですよー」という太鼓判が出まして、

W子さん「さらに安心しました(笑)」


【これが「恋」なのかな?】

おふたりのお話はアツく続きます。

Y男さん「僕は死別をしていて、もちろん妻をとても愛していました。でもW子さんに伝えたのは『彼女の代わりではなく、あなた自身が持っているたくさんの素敵な部分に惹かれたんです』ということでした」

Y男さんはデートの度に毎回、W子さんへ花束を渡してくれるほどのダンディーな一面もあったそう。

f:id:superior-magokoro:20161213092710j:plain

Y男さん「リチャード・ギアの映画みたいに振舞いたかったんだよー!(笑)」

そう照れながらお話をするY男さんはとっても素敵な表情でしたよ。


W子さん「これまでは買い物でワクワクすることはなかったんですけど、Y男さんのために『何を作ろうかな?』と想像しながらの買い物はとってもドキドキ、ワクワクします。こんな年齢でもこんな気持ちにさせてもらえて本当にうれしいです」

今では3日に1度の頻度でお会いされているとのこと。W子さんのお仕事が終わるタイミングに合わせて夕食を食べたり、ほんの少しの時間でも会えるようにY男さんが来てくれるそうです。

そして、朝・夜の電話は毎日(すごーい!)。

W子さん「朝、Y男さんへ電話するといつも出てくれるのに、たまたま出てくれない日がありました。そのときは『いったいどうしたのかな??』と、とっても心配に気分になって……。『これが恋なのかな?』と実感しました」

そ、それは「恋」以外のナニモノでもないです!!


先日はY男さんのご趣味であるキャンピングカーに、それぞれの愛犬を乗せて、伊豆までお出かけになられたとのこと。当面はお付き合いを続けながら、おふたりで将来設計を考えていかれるとのことです。

インタビューの最中も、まるで20年以上一緒に連れ添っている夫婦のような雰囲気でしたよ。これからもワンちゃんとともに、素敵な人生を歩んでいただきたいと思いますワン!

* * *

 

ヤマナカさん、ありがとうございました。いやあ、お写真も素敵ですね。実はY男さんはナカノがずっと担当しておりまして、うれしい知らせをいただいたときに、名古屋から直接ご連絡差し上げたんです。本当によかったー!

これからもおふたりで、末永くお幸せに!!


それでは、明日のあなたの足元に、散歩中のかわいいフレンチブルドッグがスリスリしてきますように。中高年のみなさまの出会いを真心で応援する男、楽天オーネット スーペリアの真心ナカノでした。


---------------------------------------------------------
▼スーペリアへのお問い合わせ、お気軽にどうぞ!
http://onet.rakuten.co.jp/superior/
電話 0120-961-900 (午前10時~午後8時/年末年始を除く)
「ナカノ、待ってますぅ!!」
---------------------------------------------------------

とてもふつうで、あたりまえのこと

f:id:superior-magokoro:20161207150121j:plain

中高年のみなさまの出会いを真心で応援する男、楽天オーネット スーペリアの真心ナカノです。こんにちは。

12月もあっという間に過ぎていきますねー。まさに師走。それに比例してお日様が出ている時間も短くなり、日ごと寒さがつのりますー

ここ名古屋も寒くなってきましたが、名古屋支社近くの市場はそんな寒さに負けないぐらいの活気を感じます。店先には牡蠣や鰤など、冬ならではの魚介が並び、季節の移り変わりを感じたりしております。

皆さまもお体に気をつけて年末までお過ごしくださいねー!


【もはやふつうのことに】

さてさて、以前の記事でご紹介させていただいた、猪瀬直樹・元東京都知事のお付き合いの話題。こういったスーペリア世代の恋愛に関するニュースはもはや定番の様相を呈しています。最近でもこんなニュースがありましたねー。


芸能界で急増する女性の“熟年婚” 阿川佐和子結婚報道には微笑みで交わす

 

今までロマンスのお話はほとんどなかった阿川佐和子さん。その恋の行方も気になりますが、この記事の中では他のスーペリア世代有名人の結婚の話題も触れられています。夏木マリさん小林幸子さん岩崎良美さんなどなど……。「そういえばあの人も」と、紹介されている方以外の顔も思い出したりするのではないでしょうか。

こういった世代の恋愛や結婚については、何も特別なことではなく、もはや「ふつうのこと」として捉えられるようになってきましたよね。


【常識は変わる】

わたくしナカノはこの「スーペリア」のサービスに携わらせていただいてもう4年近くになります。「中高年世代の恋愛・結婚」をお手伝いする仕事ですから、そのようなことはごく当たり前に感じております。

ですが、少し前ですとこの世代の恋愛や結婚というのは、なんというか、そんなに日常茶飯事にあることではなく、どちらかというと「めずらしいこと」として捉えられていたように思います。

でもでも、時代が変われば、世の中の状況も常識も変わります。ちょっと前までは「そんなことありえない!」と思っていたことが、スタンダードになっていくんですよね。だからこそ私たちスーペリアのサービスも、各社があまり対応されていなかった分野に参入し、おかげさまでたくさんの会員さまにご入会をいただき、たくさんのカップル誕生のお手伝いをしてきました。これからもスーペリア世代の恋のニーズにきちんと向き合いながら、よりサービスを磨いて……おっとっと、すみません、ちょっとまじめな話になっちゃいましたね(笑)。


【先入観なしに】

えーと、なんだったっけ……そうそう、そんなふうにものごとは変わっていくものなので、何事につけ、「先入観」や「思い込み」というのはときにちょっと厄介なものになりますよね。これはスーペリア会員さまごの活動にとっても言えることだと思います。


スーペリアの基本サービスである「紹介書」は、お相手の方のお写真とプロフィールデータで、出会いの機会を作っていきます。お相手に面と向かって聞きづらいような項目も掲載されているので、安心できるメリットがあるんです。

でも、そういうメリットがある一方で、人によってはそこで考え込みすぎてしまい、なかなかお申し込みへと進めなくなくなってしまう方もいらっしゃるんですね。そういう方には「まずは会ってみましょう!」とおすすめしています。


一方「イベント」は、フィーリング重視。当日の名簿にはお名前と大まかな居住地のみ。年齢も記載されていませんので、第一印象のみでいろんな方とお会いすることができます。「先入観」は一切抜きなので、ある意味シンプルなところも人気のポイントですねえ。


それぞれのお会いの方法でいつもお話していますが、私たちがお勧めしているのは、やはり「まずは会ってみる・お話してみる」ということ。そうすることで、データやお写真では分からないお相手の特徴がよく見えてくるんですね。

1年近くご活動していただいた男性会員Y男さんは、まさにそんなふうに、紹介書も積極的にお申込され、イベントにも積極的にご参加されて、一生懸命ご活動いただきました。そしてこのたび見事にお相手を見つけてご退会! 近日インタビュー予定ですので、くわしいお話はあらためてご紹介させていただきますねー。

ぜひ皆さまもそんな「チャレンジ」の気持ちを持って、スーペリアでのご活動をしていただきたいと思います!


それでは、明日のあなたが開いた新聞に、素敵な中高年カップルの記事が大きく取り上げられていますように。中高年のみなさまの出会いを真心で応援する男、楽天オーネット スーペリアの真心ナカノでした。


---------------------------------------------------------
▼スーペリアへのお問い合わせ、お気軽にどうぞ!
http://onet.rakuten.co.jp/superior/
電話 0120-961-900 (午前10時~午後8時/年末年始を除く)
「ナカノ、待ってますぅ!!」
---------------------------------------------------------

カレーを楽しむ!?(ちょと違う 笑)

f:id:superior-magokoro:20161201152910j:plain

中高年のみなさまの出会いを真心で応援する男、楽天オーネット スーペリアの真心ナカノです。こんにちは。

悪夢のインフルエンザ感染から復帰し、まだ少し咳は出ますが、だいぶ回復いたしました。皆さまには本当にご心配とご迷惑をおかけしました。

さてさて、今日から12月。2016年もあと1ヵ月となりました。そしてベタではありますが、大晦日の風物詩「NHK紅白歌合戦」の出場歌手が発表になりましたねー。この話題を聞くと、年の瀬が迫っていることを感じずにはいられません。

そしてナカノ、今年の紅白にはかなーーり強い思い入れがございます。今日だけはチョー個人的な話題に触れることお許しください! な、な、な、なんと!! ワタクシの中学時代のクラスメイト(本当に同じクラス)が紅白に出場します!!(ワーワーパチパチ!!)

1993年、17歳でデビューしてから、演歌の世界で長年活動をしてこられた市川由紀乃さん。夢叶い、40歳にして(ナカノのトシがばれる……)念願の初出場!! 実は昨年も「有力」と言われてて、当ブログでも「おめでとう!」の原稿書いて用意していたんです。しかしながら、わずかに手が届かずで、その原稿はお蔵入り……。

その1年越しの原稿が、とうとう日の目を見ることになりました。いやあ、本当にウレシイ……(感涙)。以前にご本人とお会いしたときに彼女の歌にかける想いを聞いていただけに、ナカノの喜びはこの紙面に尽くせません(紙じゃないけど)。

由紀乃さん、本当におめでとう!! そしてみなさん、大みそかの紅白歌合戦ご覧になるときは、「ああ、あの真心ブログで話題になってた方だな」って、ちょっとだけ思い出してくださーい!


【アイドルは若者だけのものではない!】

とゆーわけで、たっっぷりと個人的話題からスタートいたしましたが、ここから本題にまいりましょう。紅白の話題から入ったからということではありませんが、今日はふたつの記事をご紹介したいと想います。

まずひとつめ。


輝くアラフォーアイドル 平日はパート、週末は渋谷へ


いやあ、すごいですねー! 「情熱Dream」というユニット名のとおり、情熱と夢あふれるアラフォーアイドルユニット。そのパワーはふつうのアイドル以上かもしれません。

年齢的にはスーペリア世代よりもちょっと若いですが、「アイドル」という括りでは、むしろこっち側?(笑) 記事の中で紹介されている最年少のメンバーの方、小学生のお子さんがふたりいらっしゃるとのこと! このユニットを手がける代表の方の

「社会には今でも、女性は若い方がいいという風潮がある。年を取っても、生き生きしている姿を発信したい」

というコメントには、並々ならぬ想いを感じます。こういうグループがあることを知りませんでした。アラフォーの魅力、ぜひぜひ発信し続けてほしいですね! ガンバレー!!


【シニアだからこそオシャレに!】

そして今日はもうひとつ記事をご紹介です(あ、ふたつだ)。


おしゃれも人生も達人 シニアの装い、コツを聞く

オーバー60写真集も話題 “シニアファッション”市場が拡大する理由


シニア層のファッションも多様化しています。街を歩いていても、とってもオシャレなスーペリア世代の紳士淑女がいらっしゃいますよね。思わず、こちらが見とれてしまうほど。単に若々しいだけではなく、年齢にも配慮した「落ち着き」もありつつ、ダサくはならない。むずかしいですよね、このさじ加減。

写真集に出るようなオシャレさんみたいに、「超オシャレ」ではなくても、ちょっとした意識の変化でオシャレ度ってグッと変わりますもんね。当ブログでもお話していますが、そんな意識や気持ちがみなさんのココロも前向きにしてくれるはず!


【共通するのは】

今日は「アラフォーアイドル」と「シニアファッション」という、ふたつの話題をご紹介させていただきました。ちょっと見では異なりますが、いろいろと共通点があるように思います。

まず「加齢を楽しむ」という意識ではないでしょうか。年齢を重ねるとどうしてもそのことを言い訳にしがち。でも、この話題に出てくる皆さんは、そんなところは微塵もなく、それを逆手にとって楽しんでしまう意識が根底にあるように思います(そうそう、こんな記事もありましたよ)。

でも一方で「若くありたい!」という強い想い。もちろん歳は取るけど、心も体は若く。その「磨く」意識がよりご自身を輝かせているように思います。

スーペリア会員の皆さんも、「パートナーを見つけたい!」という前向きな気持ちをお持ちでいらっしゃいますから、皆さんとってもポジティブでいらっしゃいます。でもその気持ちを表現する手段というと、なかなか勝手が分からなかったりするものです。どうやってお相手に気持ちを伝えればいいか? どんなファッションをすればいいのか?? 真剣に考えれば考えるほど悩みは深くなります。

そんなときこそ、私たちアドバイザーの出番です。私たちは皆さんのその前向きなお気持ちを最大限発揮していただけるよう、真心込めてサポートをしたいと強く願っております。ご入会をご検討中の方はぜひ一度お話をしてみませんか? 構えることなんてないですよ、どうぞお気軽に!(笑)


それでは、明日のあなたの前を、シックでオシャレなスーペリア世代が、颯爽と横切りますように。中高年のみなさまの出会いを真心で応援する男、楽天オーネット スーペリアの真心ナカノでした。


---------------------------------------------------------
▼スーペリアへのお問い合わせ、お気軽にどうぞ!
http://onet.rakuten.co.jp/superior/
電話 0120-961-900 (午前10時~午後8時/年末年始を除く)
「ナカノ、待ってますぅ!!」
---------------------------------------------------------