読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

中高年の出会いを真心で応援する男のブログ

シニア専門の恋愛・結婚アドバイザーが、毎週木曜日の夜に真心込めて更新中!

イベント必勝のカギは「蕎麦」にあり!? (その2)

こんなサービスをご提供!

f:id:superior-magokoro:20140724184918j:plain


中高年のみなさまの出会いを真心で応援する男、
オーネット スーペリアの真心ナカノです。こんにちは。

 

今回も前回に引き続き、「イベント・パーティー」に
まつわるお話しをしたいと思います。

 

イベントに対して「なんとなく苦手だなー」とお考えの方は
実際に多いんです。でも、ちょっとした心構えがあれば、
案外楽しんでいただけるものなんです。

 

今日はそんな「イベント参加におけるコツ」を
お伝えしたいと思います。これを読んだら「自分もイベントに
行ってみたい!」と思ってもらえるはず!?(笑)

 


【何はともあれ第一印象!】

これはどちらかというと男性会員の方に多いのですが、
「自分は見た目がよくないから、とにかく中身で勝負!」と
おっしゃる方がいらっしゃいます。

 

もちろん分かります、その気持ち。
当然大事です、中身は。

 

でも、ちょっと待ってください。パーティーの場で数分話しただけで
お相手にすべてを理解してもらうなんて、さすがに至難の業。
残念ながら、それは仕方のないことなんです……。

 

だからこそ、見た目について気にすることはとても大切です。
別に高いお金をかけて「バッチリとファッショナブル
キメる!」(←死語でしょうか……)必要はないんです。

 

大事なのは「清潔感」と「爽やかさ」(これは女性の方も同じです)。
ちょっとした工夫で、第一印象はグッとアップします。

 

いわゆる、「ツカミはOK!」ってやつですね。そこからご自身を
少しずつ理解していただくステージに入っていくんです。
「予選敗退」なんて、なんともモッタイナイ! ですよ。

 


【あなたのことが知りたいんです!】

短い時間で「自分のことを理解してもらいたい!」と思うと、
どうしても前のめりに、自分のことばかりを話してしまうもの。
気がついたら「お相手のことが何ひとつ分からなかった」
なんてことも……。

 

最初はまず、お相手のことを知ろうとする姿勢が大事です。
でも、だからといってお相手を「質問攻め」というのも、
これまたいただけません。

 

そこでナカノがトークタイムのときにおススメしているのが
ズバリ、

 

「お蕎麦」

 

なのです。

 

なんのこっちゃ!? と思われた方、はい、そのココロは「二八」です。

あなたのお話が「2」、お相手のお話を聞くのが「8」です。

コミュニケーションの基本で、よくいわれることなんですよね。
このバランスを意識すれば「イベント勝率倍増計画」は
成功するかも! です。

 


【スマートな対応で!】

気になるお相手とのトークの場合、つい夢中になってしまい、
座席移動の時間になってもなかなか次のお相手のところに
移動しない、という光景をときどきお見かけします。

 

せっかくのキニナルお相手なのに、それが原因で逆に
あまりよくない印象を持たれてしまう、なんてことがあります。
これはとてももったいないですよね。

 

ルールを守って、スマートな振る舞いを。
そんなあなたに、お相手はきっといい印象を持たれるはずです。

 


【いい意味での「がめつさ」を】

せっかくお金を払って参加するイベント、ぜひ成果を出して
いただきたいと、ナカノは思っています。

 

ですので、ちょっと言葉は悪いのですが、いい意味での
「がめつさ」も必要だと思います。「なんとしてもいい結果を
出すぞお!」という意気込みが。

 

その前向きさがいい方向に働くと、お相手にあなたの「熱意」として
伝わるはずです。

 

パーティーはけっしてむずしくありません。もしもお困りなら
ナカノをはじめ、アドバイザーにぜひ質問してください。
私たちはそんなみなさんのためにいるのですから。

 


ということで、次回は「アドバイザー」の存在について
お話しさせていただきますね。

 


◎今日の真心フレーズ
トークの基本は「二八」蕎麦。ツルツルと喉越しよく、
サッパリとした会話を楽しみましょう!

 


それでは、明日のあなたのトークが、いつにも増して
冴え渡りますように。
中高年のみなさまの出会いを真心で応援する男、
オーネット スーペリアの真心ナカノでした。