読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

中高年の出会いを真心で応援する男のブログ

シニア専門の恋愛・結婚アドバイザーが、毎週木曜日の夜に真心込めて更新中!

私たちを使い倒してください!(その2)

f:id:superior-magokoro:20140731192508j:plain


中高年のみなさまの出会いを真心で応援する男、
オーネット スーペリアの真心ナカノです。こんにちは。

 

今回も前回に引き続き、「アドバイザー」にまつわるお話しです
(今回はちょっと長めです)。

 

会員様のパートナー探しの進捗状況には、当然個人差があります。
その状況別に、ナカノをはじめとしたアドバイザーはどんな
アドバイスをしているのでしょうか?

 


【お相手とお会いするチャンスが少ない】

スーペリアではいくつかの方法でお相手にお会いするチャンスが
あります。例えば、以前にこのブログでもお話しした
「紹介書」があるのですが、お相手に申し込みをしても、
お断りが続いてしまう……(涙)。「どうしたらいいの?」と
ご相談を受けます。

 

そんなときには状況を伺ったうえで、いろいろなご提案をして、
状況の打開を目指します。例えば、

 

 ・ お相手が見る「ひとことメッセージ」を少し変えてみましょう!
 ・ 紹介書のお写真を、魅力的なものにチェンジしてみましょう!
 ・ あなたの良さがダイレクトに伝わる「イベント・パーティー」に
   一度参加してみて!

 

などなど方策はいろいろありますが、料金が発生するものも
ありますので、優先順位も意識しつつ、各会員様とご相談しながら
一緒に決めていきます。

 


【お相手候補と会うことになりました!】

さあ、そしてお会いするチャンスが増えてきました!
ということで、今度は待ちに待った、お相手候補とのご対面。
そして連絡を受けるのです。

「当日はどうしたらいいでしょう??」

いろいろなポイントがありますよね。

 

 ・ お会いする場所
 ・ 当日の服装
 ・ お話しすべき内容

 

などなど。お会いするのが初めての場合は、まずは次に
繋がることを意識してアドバイスしますし、2回目、3回目とも
なれば、またアドバイスの内容は変わってきます。
(このあたりはまた今度ご説明したいですね)

 


【「この方!」と想う人ができて、さてこれから……】

そして、おふたりの関係が進展し、いよいよお付き合いを続けて
いくか? 続けていけるのか?? という状況に発展していきます。
あと少し!!

 

ここまで進むともう、おふたりのお気持ちによるところが大きくなり、
アドバイザーが果たせる役割は小さくなっていきます。

 

でも実はそれはいいことなのです。おふたりの関係がうまく
いっている証拠ですからね(笑)。

 

ときどきその後の状況をお聞きしたり、ちょっとしたアドバイスを
させていただいたり、という形でサポートをしています。

 

もう本当にこうなると、こちらも祈るような気持ちです!

 

ですので、そんな会員様がおふたり揃って「ご退会」のご挨拶に
来られた際には、それはもうなんとも言えない気持ちに
なるのです……(感涙)。

 


【アドバイスを聞きつつ、使い倒してください!】

というわけで、アドバイザーの存在についてお話ししてきましたが、
最後にもうひとつだけ。

 

先日、ナカノは他のアドバイザーと最近の各会員様の活動について
話をしていたんですが、そのなかで一致した意見がひとつあります。
それは、

 

「アドバイザーのアドバイスを、まずは受け入れ、試してみる
 柔軟性が高い会員様ほど、活動がうまく行く!」

 

ということでした。

 

ご自分では気が付いていないけれど、直したほうがいいポイントや、
逆にご自分では気が付いていないけれど、実はとても魅力的な
ポイントなど、私たちの目から見ると、アドバイスして
差し上げたい点がいくつもあったりします。

 

そういうとき「へえ、なるほど、そうなんだね~!」と、まずは
受け入れ、自分をより良く変えていくことに柔軟な姿勢というのは、
お相手候補の方にも魅力的に伝わっていくものなんです。

 


そして、そういう会員様はたいてい「これでもか!」というほど、
アドバイザーにコンタクトを取り、意見を求めてこられます。
言い方を変えれば、

 

「アドバイザーを使い倒す!」

 

ってイメージですね(笑)。

 

でもそのようにしてコミュニケーションが増えれば増えるほど、
私たちも活動状況やお考えの細かい部分がよく分かり、
アドバイスの「精度」が上がっていきます。

 

もちろんそうしたサポートは時間も取りますから大変では
あるのですが、会員様のパートナー探しのステップが進むたびに
私たちも嬉しいと感じるのは言うまでもありません。

 


宮沢賢治のように無私無欲というわけにはさすがにいきませんが、
会員のみなさまのために、このようにひとつひとつ最後まで
サポートをさせていただき、めでたく「ご退会」となった暁には、
笑顔のおふたりから「ありがとう」と言っていただけるような

 

サウイフアドバイザーニ
ワタシハナリタイ

 

のです(笑)。

 


それでは、明日のあなたの頭上で8月のきらめく夏雲が
完璧なラインを描きますように。
中高年のみなさまの出会いを真心で応援する男、
オーネット スーペリアの真心ナカノでした。