読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

中高年の出会いを真心で応援する男のブログ

シニア専門の恋愛・結婚アドバイザーが、毎週木曜日の夜に真心込めて更新中!

まずは会ってみましょう!(その2)

こんなサービスをご提供!

f:id:superior-magokoro:20140807202044j:plain


中高年のみなさまの出会いを真心で応援する男、
オーネット スーペリアの真心ナカノです。こんにちは。

 

さて、前回お話しした「お引き合わせ」の「実際に会うことの
大切さ」についてお話ししたいと思います。

 


【写真は見れないの?】

 

担当する会員Aさん(男性)のお相手探しについて、
「いい方がいれば、どんどん紹介してください」
と言われていました。

 

そして、比較的最近にご入会された会員Bさん(女性)。
「あ、Aさんとお引き合わせするのがいいかも!」
と思って、すぐにおふたりのプロフィールを確認しました。
ふーむ、悪くないじゃない!

 


ということで、さっそくおふたりにご連絡です。

 

Aさんは比較的すんなりとOK! 一方、Bさんにとっては初めての
お引き合わせとなるため、進め方のご説明をしながらの打診です。

 


B「写真とかプロフィールは見れないんですか?」
ナ「すみません、お写真や細かいプロフィールは、お会いする前には
  お見せできないんですよ……」

 

実は、この際にお伝えするプロフィールはごくごく基本的なものです。
なぜかというと?

 


私たちアドバイザーは、写真やプロフィールといったデータだけでは
わからない、会員様の雰囲気やそれによる相性をとても重視して
お引き合わせを考えています。

 

ですので、あまり先入観を持たず、お引き合わせの場での素直な
第一印象を大切にしていただきたく、事前に写真や細かい
プロフィールをお見せするのは控えているのです。

 

最初は双方ともあまり乗り気でなかったお引き合わせが、
実際にお会いしたところとてもうまく進み、お付き合いに発展!
なんてこともめずらしくありません。

 


【お会いできてよかったです】

 

今回のケースも、実はAさんの年齢がBさんのご希望よりも上回って
いるという懸念点がありました。

 

しかしながら、お会いいただくとお話しがとても盛り上がり、
すでに2回お会いになられ、3回目の日程を調整中とのこと。

 

やや慎重だったBさんからも、

 

「最初はどうかな? と思ったんですけど、お会いしてとても
 よかったです。この先はどう進んでいくかわかりませんが、
 お人柄がよくって、できればこのまま進んでいくといいなあ」

 

とお話しいただき、ホッとひと安心のナカノでした。

 

じかにお会いになるからこそ、あれこれと感じることがたくさん
あるわけですね。なので、データだけで判断せずに、
ぜひたくさんの方とお会いしていただきたいと思います。

 


【信頼関係を大切に】

 

あんまりいいことばかり書いても……と思うので正直に言うと、
残念ながらあまりうまく行かないお引きあわせも、もちろんあります。

 

「実際お会いしたら、ちょっとお話しが合わなかったんです……」
「もう少し趣味が同じだったらよかったんだけどなあ」

 

そんなときは、ナカノが「なぜこのお相手をご紹介したい! と
思ったのか?」をきちんとお伝えしながら、そのお引き合わせを
会員様と一緒に振り返り、次のいい出会いに繋げることを
心がけています。

 

知らない男女をお引き合わせるわけですから、よかったときはもちろん、
悪かったときにも、そうしたコミュニケーションの積み重ねによる
信頼関係が一番重要だと思っています。

 

ですので、アドバイザーをを信頼してなんでも率直に
お話しいただけることは、私たちにとってなによりの喜びなのです。
お引き合わせの感想に限らず、ぜひいろいろなお気持ち、お考えを
お聞かせくださいませ!

 


それでは、明日のあなたのビールがキンキンに冷えてますように。
中高年のみなさまの出会いを真心で応援する男、
オーネット スーペリアの真心ナカノでした。