読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

中高年の出会いを真心で応援する男のブログ

シニア専門の恋愛・結婚アドバイザーが、毎週木曜日の夜に真心込めて更新中!

【幸せカップルのご紹介】 スーペリア会員による「愛の言葉」大会(笑)その2

f:id:superior-magokoro:20141204204854j:plain

中高年のみなさまの出会いを真心で応援する男、オーネット スーペリアの真心ナカノです。こんにちは。

気がつけばもう12月、今年も残すところ1ヵ月を切り、最後のダッシュ、まさに「師走」なわけで、公私ともに「あれもやらなきゃ、これもやらなきゃ」のてんやわんや状態に早くもなりつつあります(まあナカノは「師」ではないですけども……)。みなさん、ぜひ計画的にお過ごしくださいね!

さて、今日は前回に引き続き、カップルとしてご来社いただいた会員様のうれしい声をお伝えします。こちらのカップルからも「愛の言葉」をたくさんいただき、ナカノはのぼせかけてしまいました(笑)。


【もういきなりニッコニコ】

まずはおふたりのプロフィールから。

男性会員E様:63歳 会社員、女性会員F様:59歳 自営業(以下「E男さん」「F美さん」としますね)。

インタビュー当日、新宿支社にご来社されたおふたり、ご自身どうしも前にお会いしてから、ちょっと間があいたみたいで(理由はあとで書きますね)、「久々に会えたねー」って感じで、なんだかもう最初からニッコニコ全開モード(笑)。

ふたりで会えたことのうれしさが本当に伝わってきて、インタビューは最初から笑いが絶えない、楽しさいっぱいのものとなりました。


【きっかけは「ナカノ」だったんですって】

まず、おふたりが知り合ったきっかけですが、今年の9月に開催した「皇居ウォーキングイベント」でした。

以前に書いたとおり、このイベントは今年の4月にも開催していて、
そのときの参加者の中から、なんと2組のカップルが誕生しました。そしてさらに今回のカップルの誕生! もう「皇居ウォーキングイベント」はスーペリアのなかでもっとも縁起のいいイベントとしてすっかり定着しましたねえ。

ウォーキングをしながら初めて会ったおふたりは、そのときの印象をこうお話しされました。

E男さん「歩きながら明るく元気に、ナカノさんと話しをしているF美さんを見て、とっても素敵な方だなーと思ったんです」

F美さん「落ち着いててやさしそうな感じの方だな、と。2次会でも席が隣になって、お話ししててとても楽しかったです」

E男さん「ナカノさんがいたからこそ、こんな素敵な方に出会えたんですよー。これはもう感謝してもしきれませんね!」

なんと、ナカノがキューピッドだったとは! いやあ、これはうれしかったですねえ。こんな身に余るお言葉をいただき、ワタクシのメガネは涙でワイパーが作動しっぱなしでした(笑)。


【「好印象」から「共感」へ】

このおふたり、実は共通点があります。どちらも結婚歴があり、以前の伴侶とは死別をされていらっしゃいます。

おふたりともそのときの悲しみを乗り越え、お子様たちの後押しもあり、スーペリアへ入会されました。

ウォーキングのあとの「お引き合わせ」で二度目に会われたとき、そうしたご自身の状況やお気持ちを、それぞれに包み隠さずお話しされ、お互いの「好印象」という気持ちは「共感」に変わっていった、とおっしゃいます。

F美さんがお話ししてくれました。

「前の主人が亡くなった時に、正直言うと『ああ、私の人生終わったな。あとはオマケの人生を過ごしていくんだなー』って思ったんです。でも、時間が経つにつれて、いろいろ考えたんです。やっぱり前に進もう!って」

おふたりにしか分からない、深いお気持ちのつながり。F美さんの言葉に深くうなずくE男さん。このインタビューの中でナカノが一番印象に残っているシーンです。


【距離を乗り越えて!】

お互いの気持ちが「共感」へと変わったことをきっかけとして、E男さんからF美さんへの猛アタックが始まります。でも、E男さんのことを「いいな。自分と合いそうな方だな」と思いながらも、なかなか踏ん切りがつかないF美さん。

その理由はお互いのお住まいの「距離」でした。おふたりともお仕事をされていて、そちらもとても充実している。仕事を続けるなら、当面ふたりは離れて生活をしなくてはならない……。

そのとまどいにE男さんは

「距離なんて、これからいくらでも乗り越えられる。最初は離れて暮らしても、気持ちが通じていればいいじゃない。大丈夫だよ!」

とF美さんに熱く語ったとのこと。

その熱意に押されたF美さんは、とうとう首を縦に振られたのです(スバラシー!)。


【人生が変わった!! みなさんの背中を押せれば……】

感動でナカノのメガネワイパーが千切れてしまいそうなインタビュー、おふたりから入会をご検討されている方々へのお言葉を頂きました。

E男さん「とにかくパートナー探しのスーペリアに入ってみてほしいな。ほんと人生変わるから!」

F美さん「たぶん同じような境遇の中高年世代の方は多くいらっしゃると思います。このインタビューが、そんなみなさんの背中を押せるのであれば、こんな嬉しいことはないですね」

うわわー! 本当にありがとうございました!

最後はうれしいけど、ちょっとさびしいお別れです。

「でも、やめる前にイベントにはもうちょっと出たかったなー」と笑いながら話すF美さんに、「えー、もういいじゃないー」と苦笑いしながら応じるE男さん。最後まで笑いの絶えない、とっても素敵なおふたりを、私たちアドバイザーは拍手で送り出しました。どうぞいつまでも仲良く笑顔でお幸せに!

 

f:id:superior-magokoro:20141204205501j:plain

 

他のカップルインタビューもぜひご覧ください!


それでは、明日のあなたの夕食に出てくる湯豆腐が、絶妙な温まり具合になっていますように。中高年のみなさまの出会いを真心で応援する男、オーネット スーペリアの真心ナカノでした。


---------------------------------------------------------
▼スーペリアへのお問い合わせ、お気軽にどうぞ!
http://onet.rakuten.co.jp/superior/
電話 0120-961-900 (午前10時~午後8時/年末年始を除く)
「ナカノ、待ってますぅ!!」
---------------------------------------------------------