中高年の出会いを真心で応援する男のブログ

シニア専門の恋愛・結婚アドバイザーが、毎週木曜日の夜に真心込めて更新中!

あなたはビビビ? それともジワジワ?

f:id:superior-magokoro:20150319212449j:plain

中高年のみなさまの出会いを真心で応援する男、楽天オーネット スーペリアの真心ナカノです。こんにちは。

先週末の3月14日(ホワイトデー!)に、スーペリア恒例イベントである「皇居ウォーキング」第3弾を開催しました。このブログでも折に触れて紹介していますが、1回目も2回目も見事カップル誕生! となり、私たちにとってはとてもゲンのいい名物イベントなんです。

そんな事前の「アナウンス効果」もあってか、今回の参加者は過去最多の21名! みなさん元気に歩き、元気におしゃべりし、元気に2次会へと流れていきました。はてさて、今回は何組のカップルが誕生するかしらん?


【誰でもドキドキ、初対面! なのですが】

さて、今日のテーマですが、どんなカップルでもまずはここから、「初対面の印象」について少し考えてみたいと思います。

ナカノはアドバイザーですので活動中の会員様から、お相手候補の方にお会いしたときの第一印象を聞くことが多々あります。いいご印象の場合もあれば、「お断りしようかな……」という残念なご印象の場合もあります。

そんななかでよく耳にするのが、

「ピンとこなかったんですよねえ……」

ホントーによく出ます、この言葉! こう言われてしまうと正直辛いんですよねえ。その先に繋がる可能性がこの言葉にはほとんどないんですもん。これにはアドバイスしようがないんです。とっても感覚的なものですから……。

でも本当はですね、この言葉の背後にはさまざまな「思い」があったりするんです。感覚的ではなく、「お断りしようかなー」と思う「何か」が。その「何か」をいかにお話しいただき、次に繋げていくか。そこがアドバイザーのむずかしさであり、とても大事なところだと思ってるんですけれども。


【第一印象はいろいろですが】

ちょっと話しが脱線したので元に戻して、と(よっこらしょ)。

では、おめでたく退会されたカップルたちの「お互いの第一印象」はどうかというと、やっぱりさまざまで、「これは正解!」といったものはもちろんありません。人生いろいろ、出会いもいろいろ(古いね)。

ですが、大きく分類をすると、以下の2つになるのかなーとナカノは思ってます。


【「ピンときた!」なビビビ系】

これ、よく聞きますよね。初対面で「この人だ!」と思ったパターン。

「ひと目会ったその日からっ!」ってやつですね(これまた古い!)。過去に「ビビビ婚」なんて言葉も流行りましたし。

ただこのパターン、スーペリア世代ではわりと少なく、むしろオーネット世代のカップルに多いように思います。カップルとなられた会員様の「ハッピーストーリー」を拝見すると、「初めて会ったその日に、彼との結婚を意識しました」ってフレーズ、よく出てくるんです。

これって「きわめて強いポジティブな第一印象」が、お相手に対する「優しさ」や「思いやり」、「愛情」といったところに繋がり、それがまたお互いを引き寄せるという好循環の「テコ」になっているんじゃないかな、と思うんですよねえ。


【「お会いするたびに……」なジワジワ系】

そしてもうひとつ。第一印象は「んー、まあ悪くないかな。もう少しお会いするのを続けてみようかしら……」ぐらいなのですが、お会いする回を重ねるうちに、アラ不思議! お互いの思いが深まり、距離がだんだんと縮まっていく……。

スーペリア世代ではこちらのパターンのほうが多く、たぶんみなさまの年齢を重ねてきたご経験が、いい意味での「慎重さ」に繋がっているんだと思います。

過去にこのブログでご紹介したあのカップルとかこのカップルとかもそうでしたねえ!

 

そんなカップルの「成功事例」を見ていると、ジワジワといってもその「期間」は意外と短いんです! 短いあいだにお会いする機会がどんどん増えていくんですね。やっぱり「会いたい!」という気持ちがおふたりの「密度の濃さ」となって……というのがうまくいく秘訣なのかなーと。

「はじめチョロチョロ、なかパッパ」ちょっと違いますか(笑)。


【活動における「ポジティブ」はふたつあります】

とまあ、第一印象というのはさまざまではありますが、カップルになられた方々を見てると、最初はどんな形であったとしても

「お互いのポジティブな気持ちが、お互いの意識を高めあっていく」

というのは共通しているんですね。

これって別に男女じゃなくても、自分のことを「いい人」とか「ステキな人」と言われたら誰だってうれしいですよね! その相手に対して、ネガティブな気持ちになる人って少ないんじゃないでしょうか?

なので、ナカノはいつも会員のみなさまに

「初対面では、お相手の『いいところ』を見つける気持ちでお話ししてみてくださいね!」

と言っています。

そうした姿勢は、もし残念ながら「お断り」になってしまったとしても、お相手に悪い印象を与えることはありませんし、むしろ先ほど触れた気持ちを高めあう「好循環」に繋がりやすく、カップルへと発展する可能性を広げてくれるはずです。


活動はポジティブに! といつも申し上げていますが、自分の気持ちをポジティブに持つのと同時に、お相手へもポジティブな気持ちを持ち続ければ、その先には明るい未来がきっと待っていますよ!


それでは、明日のあなたがふと見上げた桜のつぼみが大きくふくらんでいますように。中高年のみなさまの出会いを真心で応援する男、オーネット スーペリアの真心ナカノでした。


---------------------------------------------------------
▼スーペリアへのお問い合わせ、お気軽にどうぞ!
http://onet.rakuten.co.jp/superior/
電話 0120-961-900 (午前10時~午後8時/年末年始を除く)
「ナカノ、待ってますぅ!!」
---------------------------------------------------------