読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

中高年の出会いを真心で応援する男のブログ

シニア専門の恋愛・結婚アドバイザーが、毎週木曜日の夜に真心込めて更新中!

きちんとしましょう、大人ですもの

f:id:superior-magokoro:20150724131929j:plain

中高年のみなさまの出会いを真心で応援する男、楽天オーネット スーペリアの真心ナカノです。こんにちは。

7月も半ばを過ぎ、子供たちは夏休みがスタートですね。小学生の頃ってなにしてたかなー? と思い出してみると、「ラジオ体操」と「プール」が真っ先に浮かびますね。

朝は早起きしてラジオ体操に出かけて「出席」のスタンプをもらい、小学校で開放されているプールに飛び込んで大はしゃぎして過ごす。これしか覚えてなーい! 夏休みの宿題とかもやったはずだけど、あんまり覚えてないんですよねえ。毎日やり続けたものは記憶に残るんでしょうか?

まあとにかく、子供たちには夏休みを元気いっぱいで過ごしてもらいたいものです!


【わかっちゃいるけど、あれ、ダイジョウブ?】

さてさて、夏休みの子供とは違い大人は今日も働くわけなんですが(泣)、ここのところカップルのうれしい声が続いたので、今日は活動に関するお話、ズバリ「マナー」について考えてみたいと思います。

「何をいまさらー」という声もありそうですが、キチンとできていそうで案外できていないこともあるかもしれません。しっかりツボを押さえて活動すれば「あー、こんなことでもったいない……」ってこともなくなって、皆さんの活動はよりよいものになること間違いなし!

いくつか代表的なものをピックアップしてご紹介していきますので、今一度、基本に立ち返って、活動をパワーアップしましょう!


【1.時間を守りましょう】

何はともあれ、まずはこれ! 本当に最低限のルールだと思います。もちろんスーペリア世代、皆さん大人ですから、ほとんど問題ないはずなのですが、たまに「??」ということを目にしたり、耳にしたりします。たとえば、ご入会前の面談でご来社の予約があるにもかかわらず、何の連絡もなくご来社されないケース。ご活動そのものではありませんが、実際にたまにあったりするんですね……。

統計を取っているわけではないので感覚的なものではありますが、最初のご来社でしっかりと時間を守っていらっしゃる方や、遅れる場合に一本ご連絡をいただけるような方は、やっぱりご入会いただける確率が高いと思います。それだけ前向きだし、活動に対しても真剣なんでしょうね。

もちろん、ほとんどの皆さんが「分かっちゃいるけど……」というところでしょう。とくにスーペリアのご活動はお相手あってこそ! ですので、常に「5分前行動」を意識! していただければと思います。


【2.メールは丁寧に】

次は「メールでのやり取り」を挙げてみましょう。最近はこの手の相談が増えたように思います。実際に「紹介書」などを通じて、双方にご連絡先が開示されると、まずメールでのやり取りが始まります(お電話でのやり取りよりも圧倒的に多いです)。

直接お会いする前のこのやり取りが、実はクセ者なんです。メールは文字だけでのコミュニケーションになりますから、真意や微妙なニュアンスが伝わりにくいこともあり、誤解が誤解を招く悪循環! 思いもよらぬ方向に進むこともあったりします(コワイですねえ)。

お会いする前からそんなことでつまづくなんて、超モッタイナイ!(←超はやめなさい) とにかく、まずは丁寧な文章を心がけましょう。まだ一度もお会いしたことのないお相手です。最初に会うまでは、逸る気持ちをグッと抑えて、シンプルに書くほうがいいと思います。本番はお会いしてからなので、まずはここで自らスッテンコロリン! とならないようにしましょう。


【3.お相手への敬意を忘れずに】

「世の中にはいろいろなタイプの方がいらっしゃる」。スーペリア世代の皆さんであればもちろんお分かりのことかと思います。しかしながら他人を見る場合、ときとして自分自身を尺度にしてしまったりしませんか? 「なんでこんなことも分からないの?」なんてこともままあることです。

でもでも、目の前にいらっしゃるのは「スーペリア会員」という共通点しかない方なのです。まずは「お相手への敬意(最近の流行りで言えば、リスペクトですね)」の気持ちを貫きましょう。お互いの考えやスタンスを尊重して、お話をする。そうやってお互いの違いを認め合うことが、結果的にお互いの好印象につながるはずです。

このブログでも何度も取り上げている「ご退会カップルインタビュー」をすると、カップルの方々から、「スーペリアで活動することで、ふだんはお会いできないような方ともお会いできて、それ自体もとてもいい経験でした」というお話をよくお聞きするんですね。そういう姿勢をぜひ大事にしていただきたいと思います!


いかがでしたでしょうか? こうやって書けば当たり前なことばかりですが、ついついうっかり……なんて、心当たりがあったりしませんか?

……などと偉そうに申し上げておりますが、ナカノも決して褒められたものではありません(汗)。スーペリアに携わるにあたり、「ちゃんとできているかな?」と自分自身でも今一度気を引き締める必要があるなあ、とブログを書きながら思ったしだいです。


それでは、明日のあなたが歩いていく脇を、夏の子供たちが歓声を上げながら追い越していきますように。中高年のみなさまの出会いを真心で応援する男、楽天オーネット スーペリアの真心ナカノでした。


---------------------------------------------------------
▼スーペリアへのお問い合わせ、お気軽にどうぞ!
http://onet.rakuten.co.jp/superior/
電話 0120-961-900 (午前10時~午後8時/年末年始を除く)
「ナカノ、待ってますぅ!!」
---------------------------------------------------------