読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

中高年の出会いを真心で応援する男のブログ

シニア専門の恋愛・結婚アドバイザーが、毎週木曜日の夜に真心込めて更新中!

「お会いするとき、どうしたらいいの?」

真心ナカノの活動相談室

f:id:superior-magokoro:20150813173237j:plain

中高年のみなさまの出会いを真心で応援する男、楽天オーネット スーペリアの真心ナカノです。こんにちは。

8月も中盤、お盆休みの方も多いかと思います。ナカノもお盆休みー! と行きたいところですが、そうは問屋がおろさない!!(どひー)

私たちの業界では8月は繁忙期、皆さまからのお問い合わせが最も多くなる時期のひとつなんです。

お問い合わせが増えるのは、「年始」、「ゴールデンウィーク」、「お盆休み」といった皆さまが比較的まとまったお休みをとられる時期です。ふだんとは違う長めのお休みのなかで、これから先の人生についてゆっくり考え、「パートナーを見つけたい」と思う方が増えるからなのです。

おひとりでも多くの「パートナーを見つけたい!」というお問い合わせにお応えできるよう、スタッフ一同、暑さに負けず頑張って参る所存でゴザイマス!


【質問としては定番ですが……】

さてさてそんなわけでお盆も絶賛営業中なわけですが、今日はひさびさにスーペリアのご活動に関わる話題を取り上げたいと思います。最近会員さまからいろいろとご質問を受ける機会が多かったことも、今回「書いてみよう」と思ったきっかけです。

今日はおふたりでお会いする際の、とくに初めてお会いする際に皆さまが素朴に思う「こういうときはどうしたらいいの?」といった、いくつかのご質問を取り上げてみたいと思います。

このご質問は男性の方からいただくことが圧倒的に多いです! 女性の皆さまには直接関連はしませんが、男性の方がこういうことに悩みながら、お会いされているということを知っていただくのは、とっても大事だと思いますよー!

ということで、ではいってみましょー!


【①どこでお会いするのがいいんでしょうか?】

最近いただいたのがこの質問です。初対面の方とお会いするのに、どんな場所でお会いすればいいのか? 場所選びだけでもけっこう迷いますよね。

まず、男性会員さまのお住まいに近いところへ女性にお越しいただくのは、たとえそれが「こんないいお店があるんだ!」ということであっても、避けたほうがいいと思います。それは「自分から動きたがらない人」、「自分勝手な人」と誤解を招いてしまう可能性があるからなんですね。

ですので、基本はやはり「お互いの中間点」を意識してお会いする場所を決められるのがベストだと思います。連絡を取り合って「お住まいはどちらですか?」とだいたいのご住所をお聞きして、ご自身がリードしながら「じゃあ、ここにしましょうか?」と地図を意識しながら、スマートに決めていくのがいいと思いますよ!

で、一番悩ましいのが、女性のお住まいに近いところまで出向いてお会いしましょう! とするケース。こーれは判断がむずかしいところ。なぜなら、女性側の受け止め方が、ふたとおりに分かれるからなんです。

その積極性が仇となって、逆に引いてしまう女性が一定数いらっしゃるのは事実ですが、その一方で「自分のために積極的に思っていただけている!」とポジティブに感じる女性会員さまもいらっしゃいます。


で、結論ですが、こんな感じが一番無難かなと思います。

「お互いの住まいの中間あたりである□□でお会いできればと思いますが、もしよろしければ、○○さんのお住まいが近い△△まで行くのでも私は大丈夫です。○○さんのご希望に合わせますよ!」

お相手の気持ちに立って、お伝えしてみてくださいね!


【②やっぱりワリカンはダメかなあ?】

そんなこんなで初対面となります。ふつうはお茶を飲んだり、軽くお食事をしたり、というのが定番ですね。おおっと、ここで最大の難関、支払いの場面がやってきます。けっして避けて通れない「お支払い」問題です。

ズバリ男性の悩みは、「女性の方に支払いをさせずにおごるべきなのか? ワリカンはだめなのかなあ??」ですよね。これはヒジョーにむずかしい問題です。なにせ初対面ですからねえ……。

ためしにネットで「デート 割り勘」で検索すると、出るわ出るわ、男性側も女性側もいろんなご意見があるようで……。

というわけで、いろいろなお考えの方がいらっしゃるので一概には言えないのですが、支払い自体は男性がスマートにおこないましょう。基本はワリカンでよいですが、端数分くらいは男性が多めに支払うのがよいと思います。この点については女性の皆さまも、男性が大いに悩んでいるということを汲んでいただければと思います

あ、あと、お店を選ぶときに予約ができるところをチョイスするのも実はオススメです。初対面でお互いを探すのは大変ですし、店探しでウロウロするのも印象が良くないですよね。

ホテルのラウンジなどで予約できるところは少ないのですが、喫茶だけでも予約のできるお店を見つけておくと万全です。お相手の方が入り口で名前を言えば席まで案内してくれますので。

背伸びせず、でもカッコよくスマートに、で行きたいですね!


【③い、いきなりそんな話をされても……】

最後は質問というよりは、男性会員さまがよく失敗するお話です。それは初対面でいきなり、かなーりディープな話をしてしまうケース! 「えー、そんなことあるの!?」ということが実際に起こるのです。これからのことを真剣に考えているからこそ、ではあるのですが、とはいえここは気をつけたいところです。

たとえば、初対面なのにいきなり「将来的には同居を考えていまして……」といったプランをお話しするようなケース。ご自身としては真剣なのでしょうが、いかんせん初対面です。女性の方はそんなこと、まだ意識のかけらさえもありません。

お互いのお話の深さは「ステップバイステップ」です。まずはお互いのことを知る努力をするところからスタートですから、軽い話題から、ご自身のプロフィールをお伝えしていく。あせらずに、「もう一度お会いしたいなあ」とお互いが感じるような「腹八分目」くらいのトークを心がけてみてくださいね。


以上、初対面に際してありがちな質問(と失敗)を3つほどご紹介してみました。

スーペリア」というサービスを通じて皆さんはお会いされますが、お互いのことはまだ何にもわかりません。男性会員さまも女性会員さまも、お互いの立場を尊重しながらお会いされることが本当に大事だと思います。ぜひそんなスタンスで初対面に臨んでみてください。きっといい方向に進んでいくと思いますよ!!


それでは、明日のあなたが朝に干した洗濯物が昼前にはしっかりと乾き、それがとっても気持ちのいい着心地でありますように。中高年のみなさまの出会いを真心で応援する男、楽天オーネット スーペリアの真心ナカノでした。

---------------------------------------------------------
▼スーペリアへのお問い合わせ、お気軽にどうぞ!
http://onet.rakuten.co.jp/superior/
電話 0120-961-900 (午前10時~午後8時/年末年始を除く)
「ナカノ、待ってますぅ!!」
---------------------------------------------------------