読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

中高年の出会いを真心で応援する男のブログ

シニア専門の恋愛・結婚アドバイザーが、毎週木曜日の夜に真心込めて更新中!

【幸せカップルのご紹介】 あなたと見る桜はきっと

★会員カップル様インタビュー シニアの恋愛 十人十色

中高年のみなさまの出会いを真心で応援する男、楽天オーネット スーペリアの真心ナカノです。こんにちは。

11月も半分が過ぎ、いよいよ年の瀬が迫ってくる今日この頃。♪日ごと~寒さ~が~つの~ります~~

と、名調子を一発決めたところで(笑)、実はワタクシ、やりました! 「ニワカ、ここに極まれり!!」ということで、昨今のラグビーブームに乗じて、行ってきました、ラグビートップリーグ

先日まで開催されていたワールドカップの余韻覚めやらぬなか、秩父宮ラグビー場まで、11/13(金)(運よく弊社は定休日~♪)におこなわれた開幕戦「パナソニック VS. サントリー」の好カードを観戦してまいりましたー。

何を隠そうワタクシ、ラグビーは初観戦だったんですが、男と男の迫力満点のぶつかり合いとスピード感あふれる展開に、もう手に汗を握りっぱなし。当日はフィールドに近いところに陣取り観戦しましたが、いやあ生はいいですねえ。こりゃあ、一過性のブームではなく、2019年のワールドカップ日本開催に向けて、新たなジャンルが確立されていきそうだな! とナカノは実感しましたよ。

皆さんも機会があればぜひ観戦に行ってみてくださいね!


【またまたうれしいご紹介です】

さて、今日は先週に引き続き、またまたうれしいカップルのご紹介です! まずはおふたりのプロフィールから。

男性会員 S様 68歳 (以下、S男さん)
女性会員 T様 60歳 (以下、T子さん)

おふたりは先週のカップル同様に、「紹介書」を通じてお知り合いになられました。なんとも明るいおふたりで、お話する雰囲気はもう夫婦のそれでしたよ! そんなおふたりから、ご入会時からめでたくカップルとなられるまでの道のりを伺うことができました。


【半信半疑のスタート】

おふたりのご入会ですが、S男さんの方が少し早く、T子さんの方が少しあとでした。ナカノはS男さんを担当させていただいておりまして、ご入会時のことをよく記憶しています。私たちは新聞広告を定期的に出しているのですが、広告が出たその日にお電話、その日のうちにご来社、そしてご契約という、まさに速攻でのご入会でした。そのインパクトが大きくて、今でも記憶に残っているのです。

でも、実はS男さん、ご入会までには相当の葛藤があったのだそう。

「70歳の足音も聞こえてきて、ひとり息子もパートナーを見つけて、新しい生活を始める、と。そんななかで、9割以上は俺って馬鹿なことやってるな、って気持ちで1年だけやってみるか! と入会を決断しました」

そうなんですよね。皆さん多かれ少なかれ、いろいろなことを思いながら入会をしていただいているんです。今回もこういうお話を聞いて、あらためて皆さんの人生を少なからず左右する立場にいることを痛感するのでした……。

一方のT子さんは、ご入会時は「いろいろと相談ができたりする、頼りになるパートナーがほしい。できればお話が楽しい明るい方」といったご希望をおっしゃっていました。思えば、S男さんがまさにそう。ご希望にぴったりの方にめぐり会えたのですね!


【お断りの連続でした……】

ご活動をスタートされたS男さん、T子さんですが、おふたりともお仕事がら、土日にお休みを取ることがむずかしく、イベントへはなかなかご参加いただけませんでした。となると、活動はおのずと紹介書が中心となり、お相手へのお申し込みを積極的にされていきます。

しかしながら、おふたりとも実は活動は順調ではなく、「お断り」されることもしばしば……。でもおふたりはそれにもめげずに、活動を続けられました。

T子さんは担当アドバイザーに積極的にご相談、アドバイスにも耳を傾けていただき、プロフィールの写真を変更したり(すごく素敵なお写真になったんですよ!)と、いろいろとテコ入れもされました。

一方のS男さんも、いろいろな方へのお申し込みにチャレンジ。そのときを振り返り、こうおっしゃいます。

「自分のプロフィールを見て、OKしてくれる女性は決して多くないことはよく分かっていたんですよ。それでも『今度はいけるかな……?』と『だめだったか……』のくり返し。『こんな意味のないこと、もうやめてやる!』と思ったことも何度もありました。でもそんなときにOKをもらうと、『よーし、もう一回やってみよう』と……」

おふたりとも決して順調にご活動が進んだわけではなく、辛いこともありながら、それでもあきらめずに続けていただいたのです。結果的には、これが運命の出会いに結びついたんですね。


【退会を決意! そこに運命の出会いが】

そしておふたりの出会いが訪れます。発行された紹介書に真っ先に反応したのはT子さん。S男さんのプロフィールをご覧になって、すぐに「お話しましょう」のお申し込みをします。

でも、返事が来ない……。

実はS男さん、このタイミングで別の女性と交際を意識したお会いが進みかけていました。そんな状況で、マイページを確認しない期間が続きます。しかし、またもやS男さんはその女性からお断りされてしまいます……。

「もういい……」

スーペリアからの退会を決意して連絡先を調べようと、ひさしぶりにマイページにログイン。と、そこにはT子さんからのお申し込みが。

「まあ、解約ついでに会ってみるか……」

とりあえず、のつもりのOKの返事。ところがすぐにT子さんからの返信が!

「ずーっと待ってました。NGかと思ってた……」

まさかそんなドラマがあったとは、私たちスタッフ一同もびっくり!


【実際にお会いしてみることの大切さ】

そして初めておふたりでお会いされました。身長差も超大きく(なんと40センチ差!)、S男さんにとってT子さんは正直タイプではなかったそう。でも、お話してみるとなんだか、とっても心地よさを感じたんだそうです。

「お会いしてお話をすると、T子さんは本当に気を遣わないでいいんです。すごく話しやすく、本当にお会いできてよかったと思いました。」

一方のT子さん。

「実際にお会いしてみて、S男さんはいろいろなことをご存知で、とっても頼りになるし安心できます。話をしていても飽きないし、心が落ち着くんです」

いやあ、おふたりの相性はピッタリだったんですね!

お仕事の都合上、お会いされたのは数回なんですが、おふたりの距離は急速に縮まっていきました。こうしておふたりはこれからの人生をともにすることを決意し、今回のおめでたいご退会となりました。


【あなたと見る桜はきっと】

これからおふたりは、同居しているS男さんの息子さまが新たな生活をスタートされる時期を見計らって、一緒に生活を始める計画をされています。時期としては来年の春あたりになりそう、とのこと。


S男さん「残り少ない人生。春になったら、水上バスからふたりして見上げる満開の桜。青空に映えるピンクの桜は、きっと見たことのない美しさになるはず。あきらめずに活動して本当に本当によかった!」

T子さん「私もこうやってS男さんにお会いできて本当に本当によかったです。お互いに気を遣わず、一緒に楽しく、これからの人生を素敵なものにしていきたいと思います」


ご活動が決して順調ではなかったおふたりが、満面の笑顔で新宿支社にお越しいただいたのを見たとき、ナカノをはじめスタッフ一同、本当に感動しました。さらに実はS男さん、「説明するのが苦手だから……」とA4用紙4枚におよぶご活動手記を書いてきてくださったのですが、これがもう本当にリアルでドラマティックで、読んだ私たちの胸を強く強く打ったんですよね(ここでお見せできないのが残念!)。

どの会員さまもこうやって「やめるか、続けるか……」と悩みながら、ご活動いただいているということを本当に理解しなければいけない。そんな思いを強くした、おふたりのご来社でもありました。


末永くどうぞお幸せに!!

f:id:superior-magokoro:20151119173513j:plain


★他のカップルインタビューもぜひご覧ください!


それでは、明日のあなたを小春日和のやわらかい陽射しがやさしく照らしますように。中高年のみなさまの出会いを真心で応援する男、楽天オーネット スーペリアの真心ナカノでした。


---------------------------------------------------------
▼スーペリアへのお問い合わせ、お気軽にどうぞ!
http://onet.rakuten.co.jp/superior/
電話 0120-961-900 (午前10時~午後8時/年末年始を除く)
「ナカノ、待ってますぅ!!」
---------------------------------------------------------