中高年の出会いを真心で応援する男のブログ

シニア専門の恋愛・結婚アドバイザーが、毎週木曜日の夜に真心込めて更新中!

やっぱり「ひとりより、ふたり」なのです

f:id:superior-magokoro:20160310152943j:plain

中高年のみなさまの出会いを真心で応援する男、楽天オーネット スーペリアの真心ナカノです。こんにちは。

3月になって、だんだんと暖かくなってきましたね。これからのスーペリアは、屋外で開催するイベントが増えてまいります。その皮切りとして、人気の「日帰りバスツアー」を3月26日(土)に開催! 房総方面に出向き、「海鮮浜焼き食べ放題」や「イチゴ狩り」など盛りだくさんのお腹イッパイ企画です。残念ながらすでに申し込み締め切りとなっておりますが、開催後にはまた当ブログにてレポートさせていただきますー。

4月以降も屋外イベントを随時開催で、スーペリア恒例の「皇居ウォーキング」や各方面への散策、さらに多くの会員さまからご要望をいただいている「ハイキング」も計画しておりますよー!

楽しいイベント盛りだくさんのスーペリア、どんな雰囲気なのか気になる方は、これまでのイベントレポートを、ゼヒゼヒご覧くださいませ。


【ケース① ひとりですが、なにか?】

さて今回は、ご入会前にご来社されたお客さまの声からヒントをいただいたお話です。

ナカノをはじめ、私たちスーペリアのアドバイザーは、ご入会前にご来社されるお客さまから、現在の状況やお考えなどを丁寧にお聞きしていきます。その際に、けっこう多くのお客さまが口にされるのが、

「いやー、ここまでひとりでいると、気分的にもラクで、これはこれでけっこう楽しいものなんですよー」

たしかにそうですよね。ナカノだって、ひとりでいる時間はけっこう好きで、ひとり飯やひとりカフェやひとり酒(笑)などやりますもん。誰に気兼ねすることもなく、自由にゆったりとした時間を過ごす。うんうん(「孤独のグルメ」ですなあ)。


【とはいえ、やっぱり】

でも、お話はそこで終わらないんですね。

「とはいえ、ふとした時に考えてみると、『ひとりでいることに飽きた』っていうか、やっぱりさびしいんですよねえ。友達と過ごしてても、みんな家族がいたりするしね。旅行だってひとりじゃあ割高だし、だからといって友達誘っても、みんなだってそんな簡単に都合がつけられるものでもないでしょ? やっぱり一緒に過ごせるお相手がほしいよなあ、と……」

なるほどナルホド……。

「ってわけで、じゃあひとつ、お相手を探してみるか! と思っても、自分の周りにはそういう対象になる方って、本当に少ないんですよねえ」


と、まあ、このようなお話をされるお客さまは、婚姻歴(未婚・離別・死別)に関わらずとっても多いんです。


【ケース② ふたりでいるのはちょっと……】

あと、これはちょっとネガティブなお話になってしまうんですが、スーペリアをご検討中の皆さまのなかにもきっといらっしゃると思いますので、あえてご紹介させていただきます。

なにかというと、離別経験者のなかで、もう一度パートナーを見つけることに意味合いを感じなくなってしまっている方がいらっしゃるんですね。「あのような経験はもうコリゴリ……」と思っていて、ひとりでいることの「解放感」を満喫しているケースです。

ですが、実はこの「解放感」は一定期間を過ぎると「ひとりでいる寂しさ、侘しさ」に変わっていくことが多く、結果として「パートナーを求める想い」が強くなって、スーペリアにご入会いただくという方も少なくありません。


ケース①もケース②も、ひとりで充実した時間を過ごしてきたからこそ、ふたりで過ごす時間の大切さも分かる、ということでしょうか。ご自身がそのようなしっかりした考えをお持ちなので、ご入会に至る割合も高いように思います。


【時間の余裕と心の余裕は違うんですね】

ケース②そのものだったのが、以前にご紹介したカップルのK輔さんです。離別されてからしばらくの間は、ひとりでの生活をエンジョイ! されてたんですが、それも5年続くと、どこかに出かけたり食事に行ったりするにしても、やっぱり誰かと一緒の方が楽しいよなあと、「ひとりより、ふたり」という想いが強くなったんだそうです。

インタビューのときに、こうおっしゃってました。

「仕事の忙しさなどもあって、別にパートナーとかいなくてもいいかなーと、しばらく思ってたんですよね。でもやっぱり……という気持ちから、ちょっと半信半疑だった(笑)スーペリアに入って、こうやって素敵な女性と出会って、ふたりでいろんなことを楽しめるようになって。イヤー、よかったなあと思いますよ!」

ひとりでいるとたしかに時間の余裕はできるけど、心の余裕を満たすのは、やっぱりお相手があってこそ。インタビューを通じて、そんな想いがヒシヒシと感じられましたねえ。


【心のレールを切り替えてみませんか?】

さて、今日は「しばらくはひとりでいいや」と思っている方々(今ふうにいうと「ソロ男」ですね)の、「でも、やっぱり、なんとなく……」という心境の変化についてお話しいたしました。

同じようなお気持ちの方も多いのではないでしょうか? そんな皆さまの「ひとりからふたりへのポイント切替機」としてスーペリアがお役に立てるのであれば、ナカノ、こんなに感謝感激雨アラレなことはございませーん!

皆さまのご来社、ホントーに、ココロより、ゼヒゼヒ、お待ちしておりますっ♪


それでは、明日のあなたがつまんだふきのとうの天ぷらが、口元にふんわりと春を運びますように。中高年のみなさまの出会いを真心で応援する男、楽天オーネット スーペリアの真心ナカノでした。


---------------------------------------------------------
▼スーペリアへのお問い合わせ、お気軽にどうぞ!
http://onet.rakuten.co.jp/superior/
電話 0120-961-900 (午前10時~午後8時/年末年始を除く)
「ナカノ、待ってますぅ!!」
---------------------------------------------------------