中高年の出会いを真心で応援する男のブログ

シニア専門の恋愛・結婚アドバイザーが、毎週木曜日の夜に真心込めて更新中!

【幸せカップルのご紹介】 ふたりで描く設計図

中高年のみなさまの出会いを真心で応援する男、楽天オーネット スーペリアの真心ナカノです。こんにちは。

先週の締めのひとことで紫陽花を取り上げましたが、先日ナカノがフッと通りかかった路地に、本当に青い紫陽花がキレイに咲いているのが目に飛び込んできましたよ! ちょっと幸せな気分になりました(ルンルン♪)。

紫陽花って少し控えめなんですけど、実は秘めた燃える情熱を持っているような雰囲気があって、ナカノとっても好きな花です。また、あの花の「凛」とした雰囲気には、和服がとっても似合う気がします。ナカノも今年は和服にチャレンジしてみようかしらん?(笑)

東京近郊で「紫陽花の名所」というと、鎌倉箱根登山鉄道あたりが有名ですね。この季節、ぜひ足を伸ばしてみてはいかがでしょうか?

おっと、紫陽花の話はこのくらいにして、では今日も行ってみましょーか!


【カップルのご紹介です!】

さて、今日はまたまた幸せカップルの紹介です! まずはおふたりのプロフィール。

男性会員 H様 67歳 (以下、H士さん)
女性会員 I様 55歳 (以下、I美さん)

おふたりは今年3月に開催された「早春の青山で出会う! ゆっくりトークパーティー!」でお知り合いになり、このたびめでたくご退会となりました。

今回のインタビューでは、H士さんが時系列でさまざまなことを思い出しながら振り返り、それにI美さんが解説(ツッコミ?)を入れるという、ユニークな形でお話が進んでいきました。イヤー、楽しかったー!(笑)


【実はですね】

まずは初対面となった3月のパーティーから。

H士さん「最初のパーティーで、時間がとっても早く進んでいったんだけど、『もう一度話をしてみたいな』と思う方が何人かいました。I美さんはそのなかのひとり。会場が青山だったので、帰りには国立競技場跡地など散歩もしてみたいなーと思っていて、入口付近にいた彼女に思い切って、『一緒に帰りませんか?』と声をかけました」

でも実は……?

I美さん「実はパーティーの最中からH士さんのことは気になっていて、入口付近にいたのは『一本釣りしてくれないかなー』ってちょっと期待していたんです。声をかけてもらったときは心の中で『ヨシッ!』って(笑)」

おー、I美さん、H士さんのことを狙っていたんですね! すごーい!!

この出会い、さらにオチがあって、

H士さん「でも帰り道に迷っちゃって、当初目指していた場所にはたどり着けなかったんですよー(笑)」

もうそんなことも許せちゃうくらい、素敵な出会いだったんですねえ!


【粋なサプライズ】

そんな出会いから、おふたりの想いはすでに重なりあっていきます。そんななか、H士さんにサプライズが!

H士さん「そのあと兄弟と旅行に行っていたんですが、自宅に戻ってパソコンを開いたら、なんと私の誕生日祝いとして「花束」の画像が彼女から届いていたんです! たしかに誕生日を伝えてはいたんですが、これには『ビビッ』ときましたね!」

I美さん、ヤルー!

さらに、実は「音楽」を深く極めているI美さん、ご自身が出演するコンサートにH士さんをお招きになります。

I美さん「パフォーマンスが終わった後、H士さんがステージへ近づいてきて、今度はお返しにと本物の花束をいただいたんです! とっても嬉しかった……」

クー、お互いに粋なことしますねえ! そんなわけで、おふたりの距離はどんどん近くなっていきます。


【H士さんのおねだり】

そしておふたりは3月末、まさに桜の季節にお花見に出かけることに。

H士さん「この時、ある『おねだり』をしたんです。それは『お弁当を作ってほしい』ということ。昨年は同じ場所にひとりで行ったんで、今回は『ふたりで行くんだ』という想いを深めたかったんですね。そのお願いを、彼女は快諾してくれて(笑)」

I美さん「私からしたら『待ってましたぁ!』という気持ち(笑)。ここぞとばかりに腕によりをかけて当日は持っていきましたよー!」

見てください、このお弁当! こーれはすごーい!

 

f:id:superior-magokoro:20160609162333j:plain

 

I美さん「ポイントは、筍、菜の花、鰆など旬の素材を使ったこと、そしてオードブルの仕上げには香りが命の『トリュフ塩』を持参したこと、でしたー!」

これはもう、胃袋つかまれちゃいますよねー!


【ふたりの設計図】

こうしておふたりの理解は急速に深まりあい、これからに向けた設計図を描き始めます。お互いの「譲れないポイント」(H士さん)を尊重しながら、一緒に人生を歩むことを誓ったおふたり。

とくにお仕事でプロジェクト・マネジメントを多数手がけられたH士さんは、お手製の「ふたりの人生設計図」を作りながら、丁寧にステップを重ねられています。それがあるからか、ナカノはおふたりのあいだに結ばれた、とっても「固い絆」を感じましたよ。

すでに同居する日(H士さんのご自宅にお住まいの予定)や入籍日も決めて、着実に未来へと進まれています。アドバイザーとしても本当に嬉しい限り……(感涙)。

最後におふたりからひとことずついただきました。

I美さん「人生は誠実にがんばっていればいいことあるんですね。本当にありがとうございました!」

H士さん「I美さんの言うとおり、誠実に、そして明るく前向きに進むことが大事だと思います。また、自分で枠を決めず、自分のことや相手のことを考えて行動することも大事だと思いました」

これからも、おふたりで描いた設計図に沿って、素敵な人生を共に歩まれることを心からお祈りしております。本当におめでとうございます!

f:id:superior-magokoro:20160609162400j:plain

他のカップルインタビューもぜひご覧ください!


それでは、雨上がりの夕方に、きれいな太陽が西からあなたをやさしく照らしますように。中高年のみなさまの出会いを真心で応援する男、楽天オーネットスーペリアの真心ナカノでした。


---------------------------------------------------------
▼スーペリアへのお問い合わせ、お気軽にどうぞ!
http://onet.rakuten.co.jp/superior/
電話 0120-961-900 (午前10時~午後8時/年末年始を除く)
「ナカノ、待ってますぅ!!」
---------------------------------------------------------